DUO クレンジングバーム ニキビができる

ヌルヌル感は洗い流しが不十分でニキビができる?

3つの肌トラブルからニキビができる理由が?毛穴を塞ぐ皮脂に注意

 

様々なクレンジング剤の中から「DUOザクレンジングバーム」を選んで購入したのに、思った効果が得られないならまだしも、ニキビができる!と怒っている方いらっしゃいませんか?

 

「DUOザクレンジングバーム」は31もの美容成分が配合された防腐剤無添加のオールインワンクレンジングです。

 

この美容効果を求めて購入したのに実際使ってみるとニキビができる。洗い上がりが「ヌルヌル」でニキビができるので使うのを止めた。

 

という内容の声を口コミで見かけることが多くあります。実際、「DUOザクレンジングバーム」の洗い上がりは「しっとり」するはずで、公式ホームページにもそのように記載されています。何故、使用感が異なるのでしょうか。

 

 

洗い上がりがヌルヌルするということは「DUOザクレンジングバーム」が肌に残ってしまっている為だと思われます。口コミでも「メイクの落ちが悪い」と付随して「ヌルヌルする」「ニキビができる」というコメントが書かれています。

 

「DUOザクレンジングバーム」はメイクの洗浄力は通常より強めで、クレンジングから洗顔
保湿までを一つで行うオールインワンクレンジング剤です。

 

メイク落ちが悪いということは、分量や使用方法の間違いで肌に「DUOザクレンジングバーム」が残ってしまっている可能性があります。

 

洗い流しが不十分なために、肌に残ったクレンジング剤が毛穴に詰まってしまい、ニキビができる原因になっていると考えられます。ヌルヌルしなくなるまでしっかりと洗い流す必要があります。

 

 

乾燥肌と洗いすぎで皮脂が過剰分泌?

 

お肌が乾燥すると皮脂が大量に分泌されて毛穴を詰まらせ、ニキビができる原因を作ってしまうのはご存知ですか?

 

「DUOザクレンジングバーム」を使用した上でのW洗顔はNGです。「DUOザクレンジングバーム」の洗浄力は通常よりも強めなので、洗い流すことへの執着のあまり、さらに洗顔をしてしまうのは、肌にとっては最悪です。

 

必要な皮脂までもを奪われた肌の表面は乾燥の為角質層が硬化してしまい、大量の皮脂を分泌し、一度硬化した肌は、大量の皮脂によりオイリー肌へ変貌してしまいます。

 

こうなると「DUOザクレンジングバーム」の保湿成分は浸透することが出来なくなり、皮脂によって詰まった毛穴からニキビができるのです。

 

「DUOザクレンジングバーム」はよく洗い流す必要はありますが、W洗顔による洗いすぎは止めましょう。毛穴を詰まらないことが予防につながります。

 

 

ヒリヒリ感は体質に合ってない可能性が大?

 

たまに、「目の周り等にヒリヒリ感が出る」という口コミを目にします。ヒリヒリ感は強い洗浄力の「DUOザクレンジングバーム」の成分が体にあっていない可能性があります。残念ですが使用を諦めた方が良いかもしれません。

 

自然と科学の融合コスメ「DUOザクレンジングバーム」は残念ながら全て女性の肌に合うというわけでは無いのです。

 

一度使用してみてニキビができる、不快感を感じた場合は速やかに問合せしていましょう。使用方法に問題ある場合は改めて使用方法を見直ししてみることが大事です。

 

正しく使って肌質が変わる!新感覚「DUOザクレンジングバーム」をお楽しみください。

 

 

 

 

>>1番お得に買えるページをみる